建設業許可の決算報告・決算変更届は行政書士へお任せください。

決算変更届をしないと

× 建設業許可の更新ができません!

建設業許可は5年ごとの更新が必要ですが、毎年の「決算変更届(決算報告)」を提出していない場合は更新が許可されません。

せっかく苦労して手に入れた建設業の許可が無効となってしまいます。

× 建設業許可の業種追加ができません!

実績を積んで、建設業許可の工事種類を追加しようとしても毎年の「決算変更届(決算報告)」が提出されていないと業種追加の申請ができません。

× 信用の低下に繋がります!

信用の向上や、受注の拡大のために取得した建設業許可なのに、毎年の「決算変更届(決算報告)」がなければ、営業活動や実態がないとみなされ、信用の低下に繋がるおそれがあります。

また、融資や借入時にも決算報告の提出が正式に行われていない事業所は信用性が低いと判断されてしまいます。

× 罰則があります!

「決算変更届(決算報告)」をしなかった場合に、建設業法違反となり、懲役や罰金の対象となります。

Category Posts

PAGETOP
Copyright © 行政書士ココア法務事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.